リソース

導入事例

お選びください
ラリタンのリモートアクセス・電源管理ソリューションを活用し、市場ニーズに合わせた放送番組を提供するレイコム・メディア
米国最大の放送局のひとつRaycom Mediaは46のテレビ局を36の市場で展開し、米国の家庭向け放送の12%を担っています。同社では放送用機器の管理維持を改善し正確な時間を要求するコンテンツのプログラミングを配信し続けながら運用コストを下げる必要がありました。ラリタンでは可用性の高いアクセス管理ソリューションで同社のCharlotteにあるネットワークオペレーションセンターと分散したリモートステーションの運用改善をサポートしました。
電子コネクターの世界的大手企業、リモート管理・制御の導入でデータセンターのパフォーマンスを改善
Molexh社はアジア太平洋地域のデータセンターのサーバーをスムーズに管理する方法を必要としていました。さらにセキュリティ強化のために完全無人化データセンターへの移行も検討していました。ラリタンのKVMスイッチ、コンソールサーバーとPDUはサーバーなどのIT機器のリモート管理を統合し、Molex社は保守の簡素化、アップタイムの向上とセキュリティの開園を手に入れたのです。
DER SPIEGEL:大幅な生産性アップとSLAの強化
ドイツのDER SPIEGEL社は、発行部数650万のニュース雑誌「DER SPIEGEL」をはじめ、印刷・オンライン・TVといった多彩なメディアプロダクトを供給している。
Greater Media、ラジオ放送オペレーションを合理化
米国ボストン、シャーロット、デトロイト、フィラデルフィア、ニュージャージーで23のAM・FM局を保有するGreater Mediaは、リモートからの番組録音を可能にし、サービスの可用性を高め、局内機器のノイズによる音質劣化を解消するソリューションを必要としていた。以前に導入して不満が残った他社製品からラリタンのKVMソリューションに乗り換え、業務効率とアップタイム、オペレーションの品質向上を実現。
F5の製品開発ラボに採用されたラリタンのDCIMエネルギー・環境モニタリング
F5 ネットワークの主力製品開発ラボハウスは25の技術チームの業務を賄っており、300の開発者や試験担当者にアクセスし、彼らは機器をラボから出し入れしながら常に新しいソフトウェアサービスを試験し導入しています。しかしラボが電力や冷却能力の不足に陥った時、ラリタンのDCIMエネルギーモニタリングソフトウェアPower IQ及び環境センサーが課題の解決に最も優れていると判明しました。ラリタンのソフトウェアとセンサーを導入することで目覚ましくエネルギー消費量が減少し全体のキャパシティ増加が可能になったのです。
ラリタン製品で、完全自動のリモート電源管理とサーバーアクセスを実現したチョイスホテルズ
世界最大級のホテルチェーン、チョイスホテル・インターナショナルでは、グローバル予約システムを完全無人のコロケーションセンターに移行しラリタンのインテリジェントPDU、環境センサー、DCIM、KVM-over-IPを使ってミッションクリティカルなサービスを監視しサーバーとデータセンターインフラを管理しています。
Shands HealthCare、ラリタンのDCIMソリューションdcTrack®でアセットトラッキングを50%効率化
Shands HealthCareのIT部門は、新設の3件を含む多数のデータセンターで稼働するサーバー・UPS・その他デバイスのロケーションを正確に把握できるトラッキング体制と、データセンター内のエネルギー効率を高めるソリューションを必要としていた。柔軟性の低いスプレッドシートとVisioのフロアプランに頼っていた従来のトラッキング体制を、ラリタンのDCIMソリューションdcTrackに転換したことで、アセットトラッキングの効率は50%も改善。
オランダ最大の宝くじ運営会社:De Nederlandse Staatsloterij
オランダ国内最大の宝くじシステムは、ラリタンのKVM-over-IPスイッチDominion KXとCommandCenter Secure Gatewayを導入してサーバーラックスペースの利用効率を25%も改善。また、すべての管理者がWebベースでアクセスできるようになり、コンソールの空き待ちによるタイムロスと時間外労働も削減。
J.R. Simplotのデータセンター改修
データセンター改装の一部として、JRシンプロットのデータセンター管理チームは同社のグリーンイニシアティブに沿ったエネルギー効率改善を必要としていました。さらにサーバーラックの密度を高め、機器のトラブルシューティングを容易にし、リスク管理をする必要もありました。エネルギ―効率を改善しサーバーラックにより多くの電力を供給するため120ボルトから240ボルトのAC単層電源に切り替えました。さらにリモートからのエネルギー管理と各デバイスごとの電力モニタリングおよび正確でスマートな電力レポートと分析のためにエネルギー管理ソフトウェアとインテリジェントラックPDUを導入しました。
British Airways、6つのデータセンターをラリタンのDCIMソリューションで管理
英国航空はデータセンターのサーバー管理、電力とネットワークの接続変更、アップグレードやキャパシティプランニングを6か所のロケーションで管理するためにデータセンターのインフラにdcTrackを導入しました。有効電力のモニタリングの統合を推進しています。

Page 3 of 4 pages  < 1 2 3 4 >