KVM選択ガイド

最適なKVMスイッチの選び方

ユーザーは、KVMを使用して各自のコンピューターに接続できます。お客様の幅広いニーズに対応するためさまざまなタイプのスイッチをご用意しています。そのため、最適なKVMスイッチを選択するのは難し いかもしれません。選択に当たって考慮すべき主な内容は以下のとおりです。

  1. ユーザー数と接続対象のコンピューター数
  2. ユーザーとコンピューター間の距離
  3. ユーザーとコンピューターをつなぐケーブル(またはネットワーク)の種類
  4. 4Kビデオ、高性能KVM、または機密情報保護などの特別なニーズへの対応

最適なKVMスイッチを探すための簡単なアドバイスを、ここでご紹介します。1台のコンピューターへポイントツーポイントでアクセスする場合は、KVMエクステンダーをご検討ください。数台のコンピューターをすぐ近くに配置している場合は、デスクトップスイッチが最適です。さまざまな機密レベルでシステムにアクセスしなくてはならない政府または軍事関連の作業の場合は、セキュアデスクトップスイッチをご検討ください。ユーザーに近接している小規模なサーバールームやラックの場合は、KVMマトリックススイッチが適しています。KVM-over-IPスイッチを使用すると、8~64台のコンピューターに対してマルチユーザーによる柔軟なローカルIPアクセスが可能になり、ラリタンの集中アクセス管理システムによってコンピューター数千台規模まで拡張できます。4K放送、ビデオ、ダイナミックなアプリケーションの場合は、高性能KVMスイッチを選択してください。

下表には、エンタープライズ規模のIPアクセスからコンピューター1台の延伸に至るまで、さまざまなタイプのKVMスイッチについてまとめています。お客様に最適なタイプを選ぶには、「主な用途」の欄をご覧ください。


KVMスイッチのタイプ

下表は、対応するラリタン製品によって可能になる、リモートアクセスのタイプについて詳しく説明しています。詳細については、ラリタン製品をクリックしてください。 

KVMスイッチのタイプ概要主な用途ユーザーからコンピューターまでの距離ラリタン製品
統合アクセス
管理システム

複数箇所にわたる数百または数千台のサーバーへの統合的なIPアクセス

数百名のユーザーから数万台のサーバーへ、世界規模でエンタープライズレベルのアクセスが可能になるよう拡張

LAN、WAN、インターネット経由で無制限

CommandCenter Secure Gateway
Dominionスイッチ

KVM-over-IP

1ユーザー/8ポートから8ユーザー/64ポートまで拡張可能なKVM-over-IPスイッチ

CommandCenter SecureGatewayを介して、小規模なラボから最大規模のエンタープライズデータセンターに至るまで、IPベースのリモートアクセスを実現

ラック内アクセス、およびLAN、WAN、インターネット経由で無制限

Dominion KX III
Dominion KX IV-101

Cat5
マトリックス
スイッチ

Cat5 KVMスイッチは1~2人のユーザー向けで、8、16、32台のサーバーからのアナログビデオとデジタルビデオをサポートします。

小規模なラボ、サーバールーム、データセンターのローカルアクセスをサポート

最長1,000フィート
(約300m)

MasterConsole®
デジタル*

*アナログおよびデジタルデバイスの双方をサポート

デスクトップと
セキュア
デスクトップ

1人のユーザーがスイッチ1台で2~16サーバーにアクセス可能

デスクトップまたは小規模なラックの使用。機密システムへのアクセスのためのセキュアなデスクトップ。

長さ5~50フィート
(約1.5m~15m)

CompuSwitch
expreZo(国内未発売)
Secure Switch(国内未発売)

KVMエクステンダー

単一コンピューターのポイントツーポイントアクセス。複数箇所からのアクセスに拡張可能

1箇所または複数箇所から単一コンピューターへのアクセス距離を延長

最長500フィート
(約150m)。イーサネットスイッチ経由でのデイジーチェーン接続により延長可能

Cat5 Reach DVI

高性能KVMover-IP

高性能KVM-over-IPスイッチと4Kおよび1080p60ビデオサポート

放送業界、制御室、ビデオなど、高解像度のビデオ/画像での用途

ユーザーステーションやPC/ノートパソコンからのLAN、WAN、インターネット経由でのKVM-over-IPアクセス

Dominion KX III
Dominion KX IV-101
Dominion KX ユーザーステーション


特性表

次の表には、各ラリタン製品ファミリーでサポートされる距離、ケーブル配線、対応するユーザ数・コンピュータ数などの詳細情報が記載されています。製品のスペックシートをご覧になるには、それぞれのラリタン製品をクリックしてください。

タイプ特性ラリタン製品
統合アクセス
管理システム
  • 数千台のコンピューターへの統合的なIPアクセス
  • エンタープライズレベルのアクセスを提供
  • ラリタンのKVMデバイスを管理
  • 複数のアクセスタイプを提供
KVM-over-IP
  • PC/ラップトップからの柔軟なWebベースのIPアクセス
  • LAN、WAN、インターネットアクセス
  • スイッチ1台あたり1~8人のリモートユーザーをサポート
  • スイッチ1台あたり8~64台のコンピューターをサポート
  • CommandCenter Secure Gatewayを介したエンタープライズアクセス
Cat5
マトリックス
スイッチ
  • アナログおよびデジタルビデオ用のCat5アクセス
  • ラボ、サーバールーム、小規模なデータセンター
  • 1~2ユーザーに対応
  • スイッチ1台あたり8、16、32台のサーバーをサポート
  • 階層化/スタッキングによる拡張
*アナログおよびデジタルデバイスの双方をサポート
デスクトップと
セキュア
デスクトップ
  • 一人のユーザに近接したコンピュータへのアクセス
  • スイッチ1台あたり2~16台のサーバーをサポート
  • 高速アナログまたはデジタルアクセス
  • 階層化/カスケードによる拡張
  • 機密情報へのセキュアなアクセス
KVMエクステンダー
  • 単一コンピューターのポイントツーポイントでの延長
  • 複数箇所からのアクセスに拡張可能
  • 500フィート
    (約150m)
  • イーサネットスイッチ経由でのデイジーチェーン接続
  • USB、IR、オーディオによるDVIまたはVGA
高性能KVM-over-IP
  • 高解像度4Kビデオに対応
  • 高速1080p60アクセス
  • LAN、WAN、インターネット経由での柔軟なKVMover-IPアクセス
  • 高速のユーザーステーションアクセス
  • エンジニア、マネージャ、IT向けのノートパソコン/PCからのアクセス

 

もっと詳しく知りたいときは?

テストドライブ

Dominion KX IIIテストドライブは 無料で体験頂けます

今すぐ体験する

eBookを読む

KVM-over-IPが最も安心な選択と言われる理由は?

今すぐダウンロード

お問い合わせ

KVMスイッチに関するお問い合わせは、 今すぐラリタン・ジャパンまで

お問い合わせはこちら