ラリタン アドバンスドエンジニアリング - Raritan

ラリタン アドバンスドエンジニアリング

エンタプライズデータセンター向けのラックPDUカスタム設計

世界の大手データセンター内でラリタンPDUの導入を開始したとき、すべてのデータセンターにはそれぞれ、独自の要件があることがすぐにわかりました。 そのため、ラリタンでは。お客様のあらゆる要件に適合する適切なラックPDUソリューションを見つけることができる、最高のカスタムエンジニアリングモデルを開発しました。

既存のPDUモデルの幅広いラインアップと、カスタマイズされたアドバンストエンジニアリングプログラムの両方を活用することで、特定のニーズに合わせてPDUを設計できます。 専任の電源管理のプロフェッショナルがお客様の要件を定義し、ラックに電源を供給し、課題を解決し、運用価値を高めるための完璧なソリューションを見つけます。


完璧なソリューションを見つけましょう
 

ラリタンは、既製モデルからカスタム設計ソリューションまで、お客様のニーズを満たすためのさまざまなオプションを提供しています。 プログラムから利用できるさまざまなオプションをご覧ください。

カタログモデル

受注生産モデル(BTO)

700を超える受注生産PDUモデルを提供しています。 幅広いPDU機能オプションからPDUを選択すると、注文に応じてPDUを生産します。
PDUのモデルはこちら

カスタム設計モデル

アドバンスド
カスタム
エンジニアリング

お客様のアプリケーションやアイデアが真にユニークなソリューションを必要とする場合でも、ラリタンはお客様のデータセンターに最適な要件を定義、設計、製造します。 このプログラムは、カタログモデルへの簡単な変更から、まったく新しい製品アプリケーションのエンジニアリングにまで広範囲にカバーします。 ラリタンでは、開発、認証、生産のすべての側面をサポートします。 お客様固有のニーズをご相談ください。


ここでは、シンプルなカスタマイズから、要件に応じたより複雑な設計まで、ラリタンのアドバンストエンジニアリングソリューションの成功事例を3つご紹介します。

1.単に色の変更をしただけで、大きな効果が!

ユーザー名: ディズニー
課題: 現場のエンジニアチームの効率アップ
ソリューション: 電源供給の違いを認識

ディズニーは、ラック内の電力供給を区別することが困難で、間違ったデバイスを接続するといった現場での人的ミスのために頻繁にダウンタイムを経験していました。 ラリタンのアドバンスドエンジニアリングは、AとBのフィードを視覚的に区別するために、フルカラーの熱塗装された筐体を提供することにより、この繰り返し発生する問題を解決しました。 このソリューションは、カスタマイズ可能なオプションとして利用可能になりました。

 

その他の独自のカスタマイズのオプションとして、入力ケーブルの長さ、入力ケーブルの向き(上/バスウェイフィード、フロント、エンドフィード、またはフロア/ボトム)、および入力プラグタイプの選択などがあります。 PDU本体をラックに完全に収めるための革新的な取り付けオプションもあります。

カラーラックPDUを導入する5つの理由



2.カスタマイズにより国際標準に

ユーザー名: Seagate、エリクソン
課題: PDUの機能を設計を全世界で標準化する
ソリューション: 既存のPDUを再設計して国際標準に

多くの場合、Seagateやエリクソンのような大手企業は、世界中のデータセンターで標準化プロトコルを実装しています。 効率的で新しいプロジェクトを効果的に展開するために、これらの企業は、現場に導入前に共通のテストと調達のソースを通過して、北米とヨーロッパで同様に機能するように実装・認定される独自のPDUアーキテクチャを所有することが重要でした 。

ラリタンの アドバンスドエンジニアリングは、ヒアリングに基づいて完璧なソリューションを提供するものです。 ラリタンのエンジニアは、これらデータセンターの一般的なニーズに合わせて電力要件を収集し、既存のPDUアーキテクチャに基づいて、ヨーロッパと北米の両方の電圧規格に対応できる新しいPDUの設計を提供しました。 ラリタンのアドバンスドエンジニアリングは、L6-30プラグとIEC60309、60A 3PY 208Vに基づいてこれらのモデルを開発し、ULおよびEUの両方の機関による認証承認を確実にしました。

データセンターのニーズに合わせたラリタンのソリューションを相談する




3. 400V エンジニアリングのソリューション

ユーザー名: eBay
課題: コンピュータ処理能力を二倍にしつつ電力コストを削減
ソリューション: 新しい400V三層、55kVAのPDU

何本かのラックには複数のブレードサーバーが設置されているため、eBayは、任意のラックで最大55 kVAの負荷をプロビジョニングできることを望んでいました。 従来の208V配電ではこれを達成することは困難でしたが、ラリタンアドバンストエンジニアリングは、各ラックに至るまでより高い電圧配電にまで拡張することにより、大幅なコスト効率改善を実現するソリューションをデザインしました。 各ラックに400Vの電力を供給することで、eBayは降圧変換とライン伝送損失を最小限に抑え、同時に銅の使用率を削減することができました。

eBayがミッションクリティカルなデータセンターのエネルギー使用量を最適化する方法の詳細をご覧ください。

 


Complete the form below to request a quote from one of our product specialist.

 

* Denotes a required field.


 

 

詳しい情報を知るには?

カタログ

電源ソリューションの詳細

PXカタログ

評価機貸し出し

オンサイトでの評価

問い合わせはこちら

お問合せするには?

リモートアクセスのプロがお答えします

問い合わせはこちら