会社案内

ラリタンの新しいスマートラックコントローラ(SRC)で、データセンターやミッションクリティカルな施設の環境・セキュリティ情報をインテリジェントに管理。

— スマートセンサが温度、気流、水漏れ、接点開閉の状態をSRCに中継し、リアルタイムでの意思決定のための包括的情報を提供 —

Posted on November 10, 2020

米国ニュージャージー州サマセット発( 2020年11月2日) — インテリジェントなデータセンター管理とラック用電源管理ソリューションのリーディングプロバイダでルグランブランドのRaritan®(以下ラリタン)は本日、スマートラックコントローラ(SRC)の新製品を発表しました。このSRCは、接続されたスマートセンサーを通じてIT機器周辺の環境情報を収集し、サーバーラックのドアハンドルやカードリーダーのセキュリティ状況を把握するといった施設やデータセンターの管理要件に対応しています。そのため、可視性やアラートを得るためにやITインフラを大幅に再構成する必要はありません。

多くの施設やデータセンターの管理者は、何千台もの機器を監視したり、データセンターやエッジネットワーク、遠隔地のIT機器の環境やセキュリティの変化を常に把握するための十分なツールや人員を常に備えているとは限りません。ツールの不足に加えて、特別な電力要件のためにモニタリング技術の導入が困難だったり、本格的な機器の増設や導入に必要なスペースが不足している場合もあります。

対照的に、SRC ソリューションはラリタンの Xerus™Technology プラットフォーム上に構築されており、スマートセンサーデータの環境監視接続ポイントとして機能することで、あらゆる場所にインテリジェントな情報収集を実現します。SRCのユーザーインターフェースは、温度、湿度、気流、差圧、水漏れ、接触開閉、近接検出、振動など、すべてのスマートセンサーの測定値を提供します。収集された情報は、SNMP、Modbus over TCP/IP、JSON-RPIなどのプロトコルを使用して、任意のビル管理システム(BMS)やデータセンターインフラ管理(DCIM)ツールに送られ、そこでの分析が可能になります。


SRC センサー管理ソリューションには以下のようなメリットがあります。

  • IT アセットの追跡管理に必要な時間を最小限に抑え、時間とコストを節約
  • ラックの潜在的問題個所(ホットスポット)を監視し、アップタイムを確保
  • データセンターの温度を安全な範囲で上昇させることで、冷却コストを削減
  • USB webカメラや接点開閉センサーでラックのセキュリティを維持
  • 環境の変化に対してアラートを上げることでデータセンターのアップタイムを改善
  • ITにおける変化や拡張をリアルタイムに把握し、最適化された戦略的な決定をサポート
  • 機密性の高いITアセットへのアクセスを管理
  • 100-240VACおよび+/-48VDC電源オプションを提供

ラリタンのシニア製品管理ディレクターのカルビン・ニコルソンは、次のように述べています。「ラリタンSRCは、データセンター、施設、セキュリティ管理者の重要なリモート・ローカルインフラストラクチャを監視し、より良い事業継続性を促進するためのニーズをサポートするオールインワンのインテリジェントなセンサー管理ツールとして設計されました」

ラリタンのスマートラックコントローラーについての詳細は、WEBサイトをご参照ください。 www.raritan.com/jp/products/power/rack-management/intelligent-sensor

ラリタンについて
ルグランブランドの一員であるラリタンは、インテリジェントラックPDU、KVMスイッチなどのデータセンターインフラ監視/管理ソリューションのグローバルプロバイダーです。ラリタンのイノベーションは、Cisco、Dell、Google、HP、IBM、Intel、Microsoftなどフォーチュン500のトップ企業を始めとする、全世界のデータセンターやサーバールームの信頼性、効率性、インテリジェンスを向上させています。詳細については、Raritan.com、 LinkedIn、Twitterをご覧ください。

ルグランおよびルグランノース/セントラルアメリカについて
ルグランはビル用電気/デジタルインフラストラクチャの世界的専門企業です。商業、産業、住宅市場で使用される総合的なソリューションの提供を通して、全世界のお客様にとってのベンチマークとなっています。ルグランは、ルグランのグローバルなEliot(Electricity and IoT)プログラムから派生したコネクテッド製品などの新製品を着実に提供するため、すべてのチームとステークホルダーが関与するアプローチを通じ、買収とイノベーションによる収益性と持続可能性のある成長戦略を追求しています。2018年の売上高は71億ドルと報告されています。ルグランは、北米および中米で確固とした地位を築いており、その有名な市場ブランドおよび製品ラインには、AFCO Systems、C2G、Cablofil、Chief、Da-Lite、Electrorack、Finelite、Kenall、Luxul、Middle Atlantic Products、Milestone AV、Nuvo、OCL、On-Q、Ortronics、Pass & Seymour、Pinnacle、Projecta、QMotion、Quiktron、Raritan、Sanus、Server Technology、Solarfective、Vaddio、Vantage、Wattstopper、Wiremoldなどがあります。ユーロネクスト・パリ市場に上場されており、CAC40などの指数を構成する株式です。www.legrand.us

 

View by Category
Monthly Archives
More Recent News
ファームウェア更新のお知らせ (CC-SG version 9.5.0)
Posted on January 26, 2021
ファームウェア更新のお知らせ (KX IV-101 version 4.1.0)
Posted on November 20, 2020
ファームウェア更新のお知らせ (KX III version 3.7.0)
Posted on November 18, 2020
ファームウェア更新のお知らせ (Xerusファームウェア)
Posted on September 30, 2020
ファームウェア更新のお知らせ (MasterConsole® デジタル version 2.3.0)
Posted on August 29, 2020