会社案内

ラリタン、4K Ultra HD対応の高性能KVM-over-IPスイッチを発表

April 5, 2019

米国ネバダ州ラスベガス(2019年4月8日) —  — インテリジェントなデータセンター管理とラック用電源管理ソリューションのリーディングプロバイダーで、ルグランブランドの一員であるRaritan®(以下ラリタン)は本日、現代の放送スタジオ、制御室、ラボ、データセンターなど、機器への安全性と信頼性に優れたアクセスを必要とするほぼすべての場所で、厳しいニーズに対応できる高性能かつ柔軟なKVM-over-IPスイッチとユーザーステーションを発表しました。

ラリタンの新しいDominion KX IV-101デジタルスイッチは、4K Ultra HD(UHD)のビデオ解像度と超高速の反応時間を特徴とする、最高の性能と柔軟性を備えたKVM‐over‐IPスイッチです。サーバーとワークステーションへの、ノンブロッキングの高性能アクセスを実現し、最大で3倍も高速な仮想メディア転送によって、リモートソフトウェアのインストールといったタスクを実行できます。ユーザーは、ユーザーステーション、PC、またはラップトップ経由で機器にアクセスし、制御することが可能です。 

ラリタンの新しいKX IVユーザーステーションでも性能が向上しており、4K解像度を使用し、複数のKVMセッションを必要とするお客様にお勧めです。3台の接続モニターをサポートし、旧モデルよりも処理能力が3倍も向上しています。 

ラリタンのプロダクトマネジメント担当ディレクターであるRichard Dominachは、次のように述べています。「当社は第4世代のDominion KXによって、まったく新しいKVM-over-IPアーキテクチャを構築し、最も要求の厳しい困難な環境とアプリケーションをサポートします。KX IV-101は、放送、制御室、その他のダイナミックなアプリケーションの高性能ニーズに対応するとともに、リモートオフィス、各種施設、コロケーション、製造で必要となる柔軟なIPベースのリモートアクセスを提供します。当社のエンジニアは、ラリタンの30年にわたるKVM開発の経験と、Xerusテクノロジープラットフォームの革新的なテクノロジーを活用して、最先端のKVMプラットフォームを開発しています。」

NAB Showで発表
新しいDominion KX IV-101は、1台のコンピューターに接続し、複数のユーザーに「ブロックされることのない」アクセスと制御を提供するKVM-over-IPスイッチであり、メディア、エンターテインメント、およびテクノロジープロフェッショナルに向けて今週開催されるNAB Showで初公開されます。また、ラリタンのDominion KX IIIマルチポートKVMスイッチと、新しいDominion KX IVユーザーステーションも展示されます。 

Dominion KX IVについて
KX IVは、オペレーション、放送エンジニアリング、およびITユーザー向けの柔軟なIPベースソリューションです。個別のネットワークを必要とする、他の高性能KVMソリューションとは異なり、Dominion KXユーザーは、LANやWAN、あるいは緊急アクセスのためにインターネットを使用して、機器にアクセスおよび制御することが可能です。 

Dominion KXのBIOSレベルのアクセスにより、サーバーは常時アクセス可能であり、サーバーのOSが稼働していなくてもリモートでリブートできます。 

Dominion KX IVのメリットは以下の通りです。

  • 最大4Kビデオ解像度:1080p、1440p、1600p
  • 高速フレームレート:最高60フレーム/秒
  • 高品質の4:4:4カラー
  • HDMIによるデジタルオーディオ
  • 高速の仮想メディア転送
  • Appleのモバイルデバイスを使用してKVM IVを構成できる新しいKVMアプリ

完全デジタルのDominion KX IVは、ずれないマウス同期、LDAP/Radius/AD認証、AES暗号化、最大8つの同時セッションのサポート、ラップトップおよびPCのJavaフリーアクセスなど、定評のあるDominionファミリの特長も多数備えています。

KX IV-101の詳細については、こちらをご覧ください。

ラリタンについて
ルグランブランドの一員であるラリタンは、インテリジェントラックPDU、KVMスイッチなどのデータセンターインフラ監視/管理ソリューションのグローバルプロバイダーです。ラリタンのイノベーションは、Cisco、Dell、Google、HP、IBM、Intel、Microsoftなどフォーチュン500のトップ企業を始めとする、全世界のデータセンターやサーバールームの信頼性、効率性、インテリジェンスを向上させています。詳細についてはRaritan.comLinkedInTwitterをご覧ください。

ルグランおよびルグランノース/セントラルアメリカについて
ルグランはビル用電気/デジタルインフラストラクチャの世界的専門企業です。商業、産業、住宅市場で使用される総合的なソリューションの提供を通じて、全世界のお客様にとってのベンチマークとなっています。特に、ルグランのグローバルなEliot (Electricity and IoT)プログラムから派生したコネクテッドデバイスなど、付加価値の高い新製品を着実に提供するためのイノベーションが、成長の主要な指針です。2016年の売上高は56億ドルと報告されています。ルグランは、北米および中米で確固とした地位を築いており、その有名な市場ブランドおよび製品ラインには、AFCO Systems、C2G、Cablofil、Chief、Da-Lite、Electrorack、Finelite、Luxul、Middle Atlantic Products、Nuvo、OCL、On-Q、Ortronics、Pass & Seymour、Pinnacle、QMotion、Quiktron、Raritan、Sanus、Solarfective、Vaddio、Vantage、Wattstopper、Wiremoldなどがあります。ユーロネクスト・パリ市場に上場されており、CAC40、FTSE4Good、MSCI World、ASPI、Corporate Oekom Rating、DJSI(ISINコードFR0010307819)などの指数を構成する株式です。 www.legrand.us.

# # #

記載されている製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

カテゴリーを選択してください
月刊アーカイブ
最新ニュース
ラリタンの新しい4K Ultra HD KVM-over-IPスイッチが、NABで「Best of Show Award」を獲得
May 22, 2019
連載記事掲載:第8回 DCのエネルギー効率の改善 - LinkedInの挑戦
February 8, 2018
ラリタン、次世代の電源管理製品を発表 - 新型iX7コントローラー搭載でよりスマートな機能を実現
April 25, 2017
MasterConsole® デジタル KVM スイッチ (MCD)シリーズの販売開始のご案内
April 23, 2017
ラリタン、セキュアなIPユーザーステーションを発表 政府イベントでのリモートサーバー管理に使用
August 8, 2016