会社案内

ニュースルーム

会社概要

会社形態: 非上場

会社規模: 従業員数 201~500名

Webサイト: http://www.Raritan.com

業種: 情報技術(IT)およびサービス

設立: 1985年

報道関係者様お問い合わせ先

ラリタンでは、記者や業界アナリストの方々からの取材およびご質問等を歓迎いたします。

お問い合わせは、お電話:03-5795-3170またはEメール:marketing.japan@raritan.com までご連絡ください。

プレスキット

DCIMプレスキット

ラリタンはDCIM関連全製品のパイオニアであり、リーダーです。
プレスキットを見る

電源管理製品プレスキット

ラリタンの最新の電源管理ソリューションをご紹介します。
プレスキットを見る

リモートサーバー管理プレスキット

ラリタンの最新のアクセス・制御ソリューションをご紹介します。
プレスキットを見る

最新ニュース

ラリタン、次世代の電源管理製品を発表 - 新型iX7コントローラー搭載でよりスマートな機能を実現

April 25, 2017

~データセンターのアップタイムをサポートし将来のニーズにも対応~

続きを読む


MasterConsole® デジタル KVM スイッチ (MCD)シリーズの販売開始のご案内

April 23, 2017

続きを読む


ラリタン、セキュアなIPユーザーステーションを発表 政府イベントでのリモートサーバー管理に使用

August 8, 2016

米国ジョージア州アトランタ(2016年8月1日)- インテリジェントデータセンター管理とラック用電源管理ソリューションのリーディングプロバイダであるラリタンは、米国の国防総省知能情報システム(DoDIIS)のWorldwide Conferenceで使用するDominion® KX IIIユーザーステーション用の新しいセキュリティおよびパフォーマンス機能を発表しました。

続きを読む


環境センサーDPX2&DXセンサー追加リリースのご案内

May 11, 2016

続きを読む


ラリタン、データセンターの電力容量に関する新しい見識を提供する新しい分岐回路モニタリング(BCM)システムを発表

May 10, 2016

インテリジェントデータセンター管理とラック用電源管理ソリューションのリーディングプロバイダであるラリタン・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、米国本社:ニュージャージー州サマセット、以下 ラリタン)は、コロケーション施設などのさまざまなデータセンターにおける電気容量や電力使用状況をリアルタイムで表示する分岐回路モニタリング(BCM)システムを発表しました。
新しいBCMシステムは、分電盤、フロアPDU、リモート電力パネル(RPP)、またはオーバーヘッドバスウェイシステムの分岐回路をリアルタイムにモニタリングできます。

続きを読む


Page 1 of 17 pages  1 2 3 >  Last ›