About Us

DCIMプレスキット

DCIMとは?

DCIMソリューションは、データセンター内の資産、使用しているリソース、運用状況など、パワーチェーンを上限から下限まで一元的に管理し、正確で有益な情報を提供します。

DCIMは、データセンターの効率的な運営のために開発された新時代のソフトウェアです。ExcelやVisio、自社データベースに代わる役割を果たすDCIMソフトウェアは、データセンターオペレーション、ファシリティ、ITなどの各組織内の様々な領域の情報を橋渡しすることで、データセンターを最大限に活用することができます。

市場

DCIM市場は、2016年までに18億ドルに達すると予測されています。

ターゲット顧客

世界中のデータセンター、コロケーション施設、ITラボ

ラリタンの主要顧客:eBay、Cisco、JR Simplot、 Shands HealthCare、British Airways、AOL

販売方式

販売代理店経由での販売

受賞歴

ラリタンのDCIMソリューションは以下の賞を獲得しました。

  • Network Computing's New Product of the Year Award
  • Uptime Institute Green Enterprise IT Awards
  • American Technology Terman Award
  • Green I.T. Award, Innovation Distinction Award
  • China Green ICT industry Technology Innovation Award
  • INTEROP Tokyo Award
  • Data Center Solutions Industry Award,
  • CRN's Data Center 100 Awards
  • TechTarget/SearchDataCenter's Product of the Year Silver Award
  • Frost & Sullivan's New Product Innovation Award
業界アナリストによる報道

ラリタンは以下に選出されました。

  • Gartnerによる「クールDCIMベンダー」
  • IDCによる「世界の主要DCIMプレイヤー」
  • EMAによる「非常に価値のあるDCIMベンダー」
  • TechNavioによる「主要なDCIMプレイヤー」
DCIMのメリット
  • ラックの電源や環境のスマートなモニタリングによるアップタイム向上
  • 電力の有効活用
  • エネルギー効率化の取り組みを推進
  • 移動、追加、変更に関する日常業務を簡素化
  • データセンターの使用状況やキャパシティをエンド・ツー・エンドで把握
WEBサイト:

DCIMソフトウェアとは?

関連eBook
データーセンターインフラ管理(DCIM)とは?その謎を解明します

日本でもDCIMという言葉をよく聞きますが、その正体は何でしょうか?以前はエクセルやVisio、さらに手書きで管理していたIT機器の情報がDCIMによって簡単にできます。そんな便利なDCIMとはどういうソリューションでしょうか。答えは、このeBookで見つけてください。

Screenshots